転職

仕事で地方転勤が決まったあなたへ!私の感じた5つの良いところ

投稿日:2019年1月3日 更新日:

  • 地方転勤のメリットってあるの?

 

このような悩みを解決するための記事を用意しました。

地方転勤は、「暇、孤独」等、マイナスなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか(私も最初はそうでした)。

「仕事に一生懸命になれば場所なんて関係ない!」と意気込んでいましたが、やはり寂しさはありましたが、今振り返ってみると良いことの方が多かったように思います。

そこで、この記事では2年間地方転勤を経験した私が「地方転勤のメリット」ご紹介します。

 

地方転勤のメリット①お金が溜まる

地方転勤のメリット①お金が溜まる

私の場合は、とにかくお金が溜まりました。

お金が溜まったポイントは以下の通りです。

地方転勤でお金が溜まるポイント

  1. 家賃、ガス光熱費水道代は会社が全額負担
  2. 物価が安い
  3. 先輩と飲む機会が増える

 

1.家賃、ガス光熱費水道代は会社が全額負担

私が在籍していた会社は、地方転勤になると家賃が全額負担(家賃〇万円以下であれば、自由にマンションを選択できる:独身の場合)でした。

もちろん会社都合なので引っ越し代も負担してくれましたし、引っ越し手当ても数万円か負担してもらえたので、カーテン等の必要なものを購入しました。

また、ガス光熱費水道代においても会社が全額負担をしてくれました。

今思えばかなり手厚い手当で、ここまで負担してくれる会社も少ないとは思いますが、地方転勤となるとある程度負担してくれる会社も多いのではないでしょうか。

2.物価が安い

私はずっと東京に住んでいたので、地方に行ってから物価の安さにびっくりしました。

家賃はもちろんのことですが、駐車場代、ご飯代(スーパー、居酒屋)、クリーニング代等、様々な場面で物価の安さを感じました。

特に居酒屋さんは、おなかいっぱい食べて、たくさん飲んでも2,000円~3,000円くらいのところが多かったので、夕飯は居酒屋さんで済ませるなんてことも多かったです。

あとは、ゴルフ練習場とかも安く、打ちっ放しに行ってかなり上達したように思います。

3.先輩と飲む機会が増える

単身赴任の人も多かったので、家に帰ってもご飯がないためか、物価が安いためか分かりませんが、「一杯飲んでから帰るか!」という機会が増えました。

私はまだ若手だったので、先輩に毎回ごちそうになっていました。

先輩にもよるかもしれませんが、このような機会が増える人も多いのではないでしょうか。

 

上記のうち、家賃、ガス光熱費水道代は会社によるところがありますが、その他は会社によらず地方転勤したら感じる方も多いと思います。

給料がまるまるお小遣いになる可能性があり、本当にお金が溜まりますので、地方転勤も悪いことばかりではありません。笑

 

地方転勤のメリット②会社の人と仲良くなる

地方転勤のメリット②会社の人と仲良くなる

上記でお話した「一杯飲んでから帰るか!」という機会が増えるのもありますが、地方だと友達がいないということもあり、休日も会社の人と遊ぶことが多くなりました。私の場合は、飲みに行ったり、ゴルフに行ったり、スノボーをしに行ったりしていました。

休日まで会社の人と会うのは嫌だなと思っていましたが、地方だと会社の人と家族みたいな関係になるのと、友達がいない寂しさから自然と嫌ではなくなりました。

また、会社の人と仲良くなることで仕事もやりやすくなりました。

 

地方転勤のメリット③行きつけの飲み屋ができる

地方転勤のメリット③行きつけの飲み屋ができる

私は平日会社終わりに先輩と色々な店に行って、一人でも行きやすい飲み屋さんを探していました。

やっぱり休日は一人でいると寂しくなりますので、先輩と飲みに行った雰囲気の良い店や店員さんと仲良くなった飲み屋に行っていました。

そこで出会った地元の人や同じく転勤してきた人とも仲良くなるのも魅力的ですよ。

私は今でもそこで出会った人達と連絡を取り合っています。

 

地方転勤のメリット④観光地巡りができる

地方転勤のメリット④観光地巡りができる

せっかく転勤で新しい地に来たなら観光地巡りをしましょう。

一人でも良いですし、会社の人と行っても良いですし、飲み屋で仲良くなった人とでもいいでしょう。

また、その土地ならではのご当地グルメを食べに行くのもオススメです。

場所にもよりますが、地方だと車がないと不便なところも多いので、これを機に車を購入して観光地巡りをするのもありかと思います。

私は転勤が決まってすぐ車を購入して、隣県にも行ったりしていました。

 

地方転勤のメリット⑤とはいえ暇ではあるけど、スキルアップに励んだり、自分の人生を見つめ直す機会が増える

地方転勤のメリット⑤とはいえ暇ではあるけど、スキルアップに励んだり、自分の人生を見つめ直す機会が増える

転勤してすぐは寂しさがあり活動的にはなりますが、慣れてくるとやっぱり時間ができます。

友達と遊んだり、買い物をするといった誘惑も少ないので、この機会を活かしてスキルアップや自分の人生を見つめ直すには良い時間だと思います。

私はその時間を使って、「このままずっと同じ会社に居ていいのだろうか?」「もっとやりたいことはないだろうか?」と自問自答をしていました。その結果、「転職をして新しいステージで楽しく仕事をしたい!」と結論に至りました。この答えに行き着いたのも、地方転勤をしたからだと思っています。

地方転勤をする前は、毎日仕事に力を入れて、休日も友達と飲みにばっかり行っていたので、そんなことを考えたこともありませんでした。

 

まとめ

  • 地方転勤のメリットってあるの?
    ⇒私は地方転勤を経験して「お金が溜まる」「会社の人と仲良くなる」「行きつけの飲み屋ができる」「観光地巡りができる」「とはいえ暇ではあるけど、スキルアップに励んだり、自分の人生を見つめ直す機会が増える」のメリットを感じました

地方転勤は悪いことばかりではありません。

逆に地方転勤を利用してやるくらいの気持ちを持てば、良いこともかなり多いように思います。

これから地方転勤を控えている方は、ぜひとも参考にして頂ければ幸いです。

Copyright© Job College , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.